NO IMAGE

海外FX事情|FX会社の多くが仮想通貨を利用してもトレード訓練(デモトレード)環境を準備しています…。

トレードを始めたばかりの人であったら、困難であろうと感じるテクニカル分析ではあるのですが、チャートの変化をキャッチするためのパターンさえマスターしてしまえば、値動きの予想が物凄くしやすくなるはずです。FXにおける売買は、「ポジションを建てて決済する」の繰り返しだと言えます。単純なことのように感じられるでしょうが、ポジションを建てるタイミングや決済を実行するタイミングは、本当に難しいです。「デモトレードにトライしてみて利益を手にできた」としても、本当のリアルトレードで利益を得ることができる保証はありません。デモトレードに関しましては、やっぱりゲーム感覚になってしまいます。デイトレードと申しまして...

NO IMAGE

海外FX事情|FXで収益をあげたいというなら…。

システムトレードにおいては、自動売買プログラム(EA)に従ってテクニカルポイントが到来した時に、システムが強制的に売り買いを完結してくれます。そうは言っても、自動売買プログラム自体は使用者が選ばなくてはなりません。FXに関する個人に対するレバレッジ倍率は、かつては最高が50倍だったことを考えますと、「今現在の最高25倍は決して高いとは言えない」と口にしている人がいるのも当然ですが、25倍だとしても想像以上の収益にはなります。昨今は、どんなFX会社も売買手数料を徴収してはいませんが、その一方でスプレッドがあり、このスプレッドというものこそが実際のFX会社の儲けになるのです。MT4で動作する自動売...

NO IMAGE

海外FX事情|AXIORYアカウント開設をする時の審査につきましては…。

私もだいたいデイトレードで売買をやってきたのですが、今ではより大きな利益を出すことができるスイングトレード手法を取り入れて売買をするようになりました。スイングトレードで儲けを出すためには、相応の進め方があるわけですが、もちろんスイングトレードの基本を修得していることが前提条件です。取り敢えずスイングトレードの基本をものにしてください。デモトレードをやるのは、概ねFXビビギナーだと言う方だと想定されがちですが、FXのエキスパートと言われる人も進んでデモトレードをすることがあるとのことです。例えば新たに考えだしたトレード手法のテストをする時などです。チャート検証する時に外すことができないと指摘され...

NO IMAGE

海外FX事情|スキャルピングと呼ばれるのは…。

為替の変化も掴み切れていない状態での短期取引ということになれば、あまりにも危険です。とにもかくにも高レベルのスキルと知識がないと話しになりませんから、いわゆるド素人にはスキャルピングは無理だと思います。スプレッドに関しては、FX会社各々大きく異なり、FX売買で収入を手にするためには、スプレッド幅が僅少であればあるほど有利に働きますから、その点を押さえてFX会社を決定することが必要だと言えます。デイトレードと呼ばれているものは、スキャルピングの売買間隔を少し長めにしたもので、概ね3~4時間程度から1日以内に手仕舞いをしてしまうトレードだとされます。MT4で動作する自動取引プログラム(EA)のプロ...

NO IMAGE

海外FX事情|MT4をおすすめする理由の1つが…。

デモトレードと言われているのは、仮想の資金でトレードをすることを言うのです。100万円というような、あなた自身で決定した仮想マネーが入金されたデモ口座が作れますので、本当のトレードと同じ形でトレード練習をすることが可能です。FXをスタートする前に、取り敢えずFX口座開設をしてしまおうと考えてはいるけど、「どのようにすれば開設することが可能なのか?」、「何を重要視してFX業者を選んだ方が正解なのか?」などと悩んでしまう人は多くいます。MT4と称されているものは、ロシアで開発されたFXのトレーディングソフトです。無償で使うことができ、それに多機能実装という理由で、近頃FXトレーダーからの人気も急上...