2019年05月FX投稿一覧

NO IMAGE

海外FX事情|取引につきましては…。

スイングトレードで利益を得るためには、それ相応の取り引きの仕方があるのですが、当たり前ですがスイングトレードの基本が理解できていることが必要です。一先ずスイングトレードの基本をマスターしましょう。スワップポイントについては、ポジションをキープした日数分付与してもらえます。日々定められている時間にポジションを保持した状態だと、その時にスワップポイントが貰えるようになっています。取引につきましては、全部オートマチカルに実行されるシステムトレードですが、システムの検討や改善は一定期間ごとに行なうことが不可欠で、その為には相場観を有することが必要不可欠です。テクニカル分析と言いますのは、相場の時系列変...

NO IMAGE

海外FX事情|スイングトレードをするつもりなら…。

デモトレードを開始する時点では、FXに必須の証拠金がデモ口座(仮想口座)に、希望金額分仮想通貨として準備されます。FXに挑戦するために、さしあたってTitanFXアカウント開設をしようと思ったところで、「どのようにしたら口座開設ができるのか?」、「何を重視して業者を選定したら良いのか?」などと途方に暮れる人はかなりいます。デイトレードに関しましては、どの通貨ペアをチョイスするかもとても大事なことです。原則として、値が大きく動く通貨ペアをセレクトしないと、デイトレードで収入を得ることは100%不可能です。FXを行なっていく際の個人専用のレバレッジ倍率は、古くは最高が50倍でしたので、「今の規定上...

NO IMAGE

海外FX事情|デイトレードを進めていくにあたっては…。

システムトレードの一番の強みは、邪魔になる感情を排することができる点だと考えていいでしょう。裁量トレードだと、確実に自分の感情がトレードを行なう際に入ることになります。システムトレードとは、FXや株取引における自動売買取引のことを指し、売買開始前に規則を定めておき、それに従って機械的に売買を行なうという取引です。スキャルピングのやり方は千差万別ですが、どれもファンダメンタルズに関することは顧みないで、テクニカル指標だけに依存しているのです。AXIORYアカウント開設に伴う費用は、“0円”としている業者ばかりなので、もちろん時間は取られますが、3つ以上開設し実際に売買をしてみて、自分に適するFX...

NO IMAGE

海外FX事情|トレードに取り組む1日の中で…。

FX会社に入る利益はスプレッドが齎しているのですが、例えて言うとユーロと日本円をトレードする場合、FX会社はご依頼主に向けて、その外国通貨の買いと売りの為替レートを適用し、その差額を手数料とするのです。スワップというものは、売買の対象となる2つの通貨の金利の違いにより手にできる利益のことを意味します。金額的には少々というレベルですが、日毎付与されることになっているので、かなり嬉しい利益だと考えます。スプレッドと申しますのは外貨を買う時と売る時の価格差のことで、FX会社の収益となる売買手数料とも解釈できるものですが、FX会社それぞれが独自にスプレッド幅を決めています。トレードに取り組む1日の中で...

NO IMAGE

海外FX事情|為替の動きを予想する為に欠かせないのが…。

MT4と言いますのは、プレステだったりファミコンなどの器具と同様で、本体にソフトを差し込むことで、初めてFX取引を開始することができるようになります。普通、本番のトレード環境とデモトレード環境を比べてみると、前者の方が「それぞれのトレードあたり1pips程儲けが減る」と考えた方が賢明かと思います。スプレッドと言われる“手数料”は、別の金融商品を鑑みると、ビックリするくらい安いです。実際のところ、株式投資ですと100万円以上の取り引きをしますと、1000円くらいは売買手数料を払わなければなりません。システムトレードの一番の長所は、無駄な感情を排除することができる点だと言って間違いないでしょう。裁...